6.28. Sed-4.5

Sed パッケージはストリームエディターを提供します。

概算ビルド時間: 0.5 SBU
必要ディスク容量: 30 MB

6.28.1. Sed のインストール

はじめに LFS 環境にて問題となる箇所を修正し、失敗するテストを削除します。

sed -i 's/usr/tools/'                 build-aux/help2man
sed -i 's/testsuite.panic-tests.sh//' Makefile.in

Sed をコンパイルするための準備をします。

./configure --prefix=/usr --bindir=/bin

パッケージをコンパイルし HTML ドキュメントを生成します。

make
make html

コンパイル結果をテストするには以下を実行します。

make check

パッケージとドキュメントをインストールします。

make install
install -d -m755           /usr/share/doc/sed-4.5
install -m644 doc/sed.html /usr/share/doc/sed-4.5

6.28.2. Sed の構成

インストールプログラム: sed
インストールディレクトリ: /usr/share/doc/sed-4.5

概略説明

sed

テキストファイルを一度の処理でフィルタリングし変換します。