Xorg アプリケーション

Xorg アプリケーション の概要

Xorg アプリケーションは、以前の X ウィンドウシステムにて利用されてきたアプリケーションを提供します。

本パッケージは LFS-10.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

Xorg アプリケーション の依存パッケージ

必須

libpng-1.6.37, Mesa-20.3.4, xbitmaps-1.1.2, xcb-util-0.4.0

任意

Linux-PAM-1.5.1 and both cairo-5c and Nickle (only if you wish to try to run the undocumented xkeyhost script).

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/Xorg7Applications

Xorg アプリケーションのダウンロード

まずはダウンロードするファイル一覧を生成します。 このファイルは、ダウンロード後に各ファイルのチェックサムを確認する際にも利用します。

cat > app-7.md5 << "EOF"
3b9b79fa0f9928161f4bad94273de7ae  iceauth-1.0.8.tar.bz2
c4a3664e08e5a47c120ff9263ee2f20c  luit-1.1.1.tar.bz2
215940de158b1a3d8b3f8b442c606e2f  mkfontscale-1.2.1.tar.bz2
92be564d4be7d8aa7b5024057b715210  sessreg-1.1.2.tar.bz2
93e736c98fb75856ee8227a0c49a128d  setxkbmap-1.3.2.tar.bz2
3a93d9f0859de5d8b65a68a125d48f6a  smproxy-1.0.6.tar.bz2
e96b56756990c56c24d2d02c2964456b  x11perf-1.6.1.tar.bz2
e50587c1bb832aafd1a19d91a0890a0b  xauth-1.1.tar.bz2
5b6405973db69c0443be2fba8e1a8ab7  xbacklight-1.2.3.tar.bz2
9956d751ea3ae4538c3ebd07f70736a0  xcmsdb-1.0.5.tar.bz2
25cc7ca1ce5dcbb61c2b471c55e686b5  xcursorgen-1.0.7.tar.bz2
8809037bd48599af55dad81c508b6b39  xdpyinfo-1.3.2.tar.bz2
480e63cd365f03eb2515a6527d5f4ca6  xdriinfo-1.0.6.tar.bz2
e1d7dc1afd3ddb8fab16d6a76f21a258  xev-1.2.4.tar.bz2
90b4305157c2b966d5180e2ee61262be  xgamma-1.0.6.tar.bz2
a48c72954ae6665e0616f6653636da8c  xhost-1.0.8.tar.bz2
ac6b7432726008b2f50eba82b0e2dbe4  xinput-1.6.3.tar.bz2
41d0b6d370f907615364a6330b8f42ff  xkbcomp-1.4.4.tar.bz2
c747faf1f78f5a5962419f8bdd066501  xkbevd-1.1.4.tar.bz2
502b14843f610af977dffc6cbf2102d5  xkbutils-1.0.4.tar.bz2
938177e4472c346cf031c1aefd8934fc  xkill-1.0.5.tar.bz2
61671fee12535347db24ec3a715032a7  xlsatoms-1.1.3.tar.bz2
4fa92377e0ddc137cd226a7a87b6b29a  xlsclients-1.1.4.tar.bz2
e50ffae17eeb3943079620cb78f5ce0b  xmessage-1.0.5.tar.bz2
51f1d30a525e9903280ffeea2744b1f6  xmodmap-1.0.10.tar.bz2
eaac255076ea351fd08d76025788d9f9  xpr-1.0.5.tar.bz2
2358e29133d183ff67d4ef8afd70b9d2  xprop-1.2.5.tar.bz2
fe40f7a4fd39dd3a02248d3e0b1972e4  xrandr-1.5.1.tar.xz
34ae801ef994d192c70fcce2bdb2a1b2  xrdb-1.2.0.tar.bz2
c56fa4adbeed1ee5173f464a4c4a61a6  xrefresh-1.0.6.tar.bz2
70ea7bc7bacf1a124b1692605883f620  xset-1.2.4.tar.bz2
5fe769c8777a6e873ed1305e4ce2c353  xsetroot-1.1.2.tar.bz2
b13afec137b9b331814a9824ab03ec80  xvinfo-1.1.4.tar.bz2
11794a8eba6d295a192a8975287fd947  xwd-1.0.7.tar.bz2
26d46f7ef0588d3392da3ad5802be420  xwininfo-1.1.5.tar.bz2
79972093bb0766fcd0223b2bd6d11932  xwud-1.0.5.tar.bz2
EOF

必要なファイルをダウンロードするために wget を使って以下を実行します。

mkdir app &&
cd app &&
grep -v '^#' ../app-7.md5 | awk '{print $2}' | wget -i- -c \
    -B https://www.x.org/pub/individual/app/ &&
md5sum -c ../app-7.md5

Xorg アプリケーション のインストール

[注記]

注記

複数のパッケージを一つのスクリプトを使って一気にインストールする場合には、ルートユーザーとして実行することが必要となります。 その場合には、以下に示す3つの方法のいずれかを採用することになります。

  1. スクリプトの実行自体をルートユーザーにより行う。(ただし推奨はしません。)

  2. Sudo-1.9.5p2 パッケージの sudo コマンドを利用する。

  3. su -c "コマンド 引数" の形 (クォーテーションが必要) を利用する。 この場合はコマンドの実行の都度、ルートパスワードの入力が必要になります。

この状況を取り扱う一つの手法として、以下のような bash スクリプトにより適切な方法を自動的に選択する方法が考えられます。 一度コマンドをセットしておけば、再びセットする必要はありません。

as_root()
{
  if   [ $EUID = 0 ];        then $*
  elif [ -x /usr/bin/sudo ]; then sudo $*
  else                            su -c \\"$*\\"
  fi
}

export -f as_root

まずはサブシェルを起動します。 こうしておけばエラー発生時に終了させることができます。

bash -e

以下のコマンドを実行して個々のパッケージのインストールを行います。

for package in $(grep -v '^#' ../app-7.md5 | awk '{print $2}')
do
  packagedir=${package%.tar.?z*}
  tar -xf $package
  pushd $packagedir
     case $packagedir in
       luit-[0-9]* )
         sed -i -e "/D_XOPEN/s/5/6/" configure
       ;;
     esac

     ./configure $XORG_CONFIG
     make
     as_root make install
  popd
  rm -rf $packagedir
done

上で実行したサブシェルから抜けます。

exit

Unless you installed the optional dependencies, remove an undocumented script which is reported to be broken (xkeystone provided by the xrandr package).

as_root rm -f $XORG_PREFIX/bin/xkeystone

パッケージ構成

インストールプログラム: iceauth, luit, mkfontdir, mkfontscale, sessreg, setxkbmap, smproxy, x11perf, x11perfcomp, xauth, xbacklight, xcmsdb, xcursorgen, xdpr, xdpyinfo, xdriinfo, xev, xgamma, xhost, xinput, xkbbell, xkbcomp, xkbevd, xkbvleds, xkbwatch, xkill, xlsatoms, xlsclients, xmessage, xmodmap, xpr, xprop, xrandr, xrdb, xrefresh, xset, xsetroot, xvinfo, xwd, xwininfo, and xwud
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: なし

概略説明

iceauth

is the ICE authority file utility

luit

Unicode ターミナルに対してロケールと ISO 2022 サポートを提供します。

mkfontdir

ディレクトリ内に X フォントファイルのインデックスを生成します。

mkfontscale

X におけるスケーラブルフォントファイルのインデックスを生成します。

sessreg

manages utmp/wtmp entries for non-init clients

setxkbmap

XKB (X Keyboard Extension) を用いたキーボード設定を行います。

smproxy

セッションマネージャープロキシー (Session Manager Proxy)

x11perf

X11 サーバーにおけるパフォーマンステストプログラム。

x11perfcomp

X11 サーバーにおけるパフォーマンス比較プログラム。

xauth

X 認証 (authority) ファイルユーティリティー。

xbacklight

adjusts backlight brightness using RandR extension

xcmsdb

is the Device Color Characterization utility for the X Color Management System

xcursorgen

creates an X cursor file from a collection of PNG images

xdpr

dumps an X window directly to a printer

xdpyinfo

is a display information utility for X

xdriinfo

queries configuration information of DRI drivers

xev

prints contents of X events

xgamma

alters a monitor's gamma correction through the X server

xhost

is a server access control program for X

xinput

is a utility to configure and test X input devices

xkbbell

is an XKB utility program that raises a bell event

xkbcomp

compiles an XKB keyboard description

xkbevd

is the XKB event daemon

xkbvleds

shows the XKB status of keyboard LEDs

xkbwatch

monitors modifier keys and LEDs

xkill

kills a client by its X resource

xlsatoms

lists interned atoms defined on the server

xlsclients

lists client applications running on a display

xmessage

displays a message or query in a window

xmodmap

is a utility for modifying keymaps and pointer button mappings in X

xpr

prints an X window dump

xprop

is a property displayer for X

xrandr

is a primitive command line interface to RandR extension

xrdb

is the X server resource database utility

xrefresh

refreshes all or part of an X screen

xset

is the user preference utility for X

xsetroot

is the root window parameter setting utility for X

xvinfo

prints out X-Video extension adaptor information

xwd

dumps an image of an X window

xwininfo

is a window information utility for X

xwud

is an image displayer for X

最終更新日: 2021-02-21 10:41:49 +0900