Mousepad-0.4.1

Mousepad の概要

MousepadGTK+ 2 による簡易なテキストエディターであり、Xfce デスクトップ環境において用いられています。

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

Mousepad の依存パッケージ

必須

gtksourceview-3.24.8 (任意として gtksourceview-2 を使ってビルドすることも可)

任意

DConf-0.28.0 (実行時), dbus-glib-0.110

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/mousepad

Mousepad のインストール

以下のコマンドを実行して Mousepad をビルドします。

./configure --prefix=/usr --enable-keyfile-settings &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

コマンド説明

--enable-keyfile-settings: デフォルトの DConf-0.28.0 でなく、GSettings キーファイルバックエンドを用います。

パッケージ構成

インストールプログラム: mousepad
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: なし

概略説明

mousepad

GTK+ 2 による簡易なテキストエディター。

最終更新日: 2018-08-23 09:52:14 +0900