libtheora-1.1.1

libtheora の概要

libtheora is a reference implementation of the Theora video compression format being developed by the Xiph.Org Foundation.

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

  • ダウンロード (HTTP): https://downloads.xiph.org/releases/theora/libtheora-1.1.1.tar.xz

  • ダウンロード MD5 sum: 9eeabf1ad65b7f41533854a59f7a716d

  • ダウンロードサイズ: 1.4 MB

  • 必要ディスク容量: 13.4 MB (スタティックライブラリ、API ドキュメント、サンプルを除く場合)

  • 概算ビルド時間: 0.2 SBU

libtheora の依存パッケージ

必須

libogg-1.3.3

推奨

任意

SDL-1.2.15 and libpng-1.6.35 (both to build the example players), Doxygen-1.8.14, texlive-20180414 (or install-tl-unx), BibTex, Transfig (all four to build the API documentation), Valgrind-3.13.0

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/Libtheora

libtheora のインストール

以下のコマンドを実行して libtheora をビルドします。

sed -i 's/png_\(sizeof\)/\1/g' examples/png2theora.c &&
./configure --prefix=/usr --disable-static &&
make

ビルド結果をテストする場合は make check を実行します。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

サンプルをビルドしインストールしたい場合 (theora をハックしたい場合) は、root ユーザーになって以下を実行しインストールします。

cd examples/.libs &&
for E in *; do
  install -v -m755 $E /usr/bin/theora_${E}
done

コマンド説明

sed -i 's/png_\(sizeof\)/\1/g' examples/png2theora.c: sed コマンドは libpng 1.6 とともにビルドするための修正を行います。

--disable-static: このスイッチはスタティックライブラリをインストールしないようにします。

パッケージ構成

インストールプログラム: サンプルをインストールしていなければなし
インストールライブラリ: libtheora.so, libtheoraenc.so, libtheoradec.so
インストールディレクトリ: /usr/include/theora, /usr/share/doc/libtheora-1.1.1

概略説明

libtheora*.so

ビデオファイルの読み書きを行う関数を提供します。

最終更新日: 2018-08-20 12:08:15 +0900