Cdrdao-1.2.3

Cdrdao の概要

Cdrdao パッケージは CD 録音に関するユーティリティーを提供します。 ディスクアットワンス (disk-at-once) モードにて CD を焼く際に有用です。

本パッケージは LFS-8.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

Cdrdao の依存パッケージ

推奨

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/cdrdao

Cdrdao のインストール

以下のコマンドを実行して Cdrdao をビルドします。

sed -i '/ioctl.h/a #include <sys/stat.h>' dao/ScsiIf-linux.cc  &&
sed -i 's/\(char .*REMOTE\)/unsigned \1/' dao/CdrDriver.{cc,h} &&

./configure --prefix=/usr --mandir=/usr/share/man &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーにあって以下を実行します。

make install &&
install -v -m755 -d /usr/share/doc/cdrdao-1.2.3 &&
install -v -m644 README /usr/share/doc/cdrdao-1.2.3

コマンド説明

sed -i '/ioctl/a #include <sys/stat.h>' ...: この sed コマンドは、不足している sys/stat.h のインクルード指定を追加します。

sed -i 's/\(char .*REMOTE\)/unsigned \1/' ...: This sed stops gcc-6.1 from stopping the build due to C++ now treating an 'int' to 'char' conversion as an error.

--mandir=/usr/share/man: man ページのインストール先を /usr/man ではなく /usr/share/man とします。

パッケージ構成

インストールプログラム: cdrdao, cue2toc, toc2cddb, toc2cue and optionally toc2mp3
インストールライブラリ: None
インストールディレクトリ: /usr/share/cdrdao, /usr/share/doc/cdrdao-1.2.3

概略説明

cdrdao

records audio or data CD-Rs in disk-at-once (DAO) mode based on a textual description of the CD contents.

cue2toc

converts CUE to TOC format for audio CDs.

toc2cddb

converts a Cdrdao TOC file into a cddb file and prints it to stdout.

toc2cue

converts TOC to CUE format for audio CDs.

toc2mp3

converts an audio CD disk image (.toc file) to MP3 files.

最終更新日: 2017-08-22 11:54:38 +0900