Vinagre-3.22.0

Vinagre の概要

VinagreGNOME デスクトップに対する VNC クライアントです。

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

Vinagre の依存パッケージ

必須

gtk-vnc-0.7.2, itstool-2.0.4, libsecret-0.18.6

推奨

任意

Avahi-0.7, appstream-glib, FreeRDP (For connecting to Windows desktops), Spice-GTK

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/vinagre

Vinagre のインストール

以下のコマンドを実行して Vinagre をビルドします。

./configure --prefix=/usr \
            --enable-compile-warnings=minimum &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

Command Explanations

--enable-compile-warnings=minimum: This switch disables compiler warnings that can cause the build to fail when built under GCC6.

パッケージ構成

インストールプログラム: vinagre
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: /usr/share/help/*/vinagre, /usr/share/vinagre

概略説明

vinagre

GNOME デスクトップに対するリモートデスクトップビューアー。

最終更新日: 2018-08-31 10:48:05 +0900