gnome-terminal-3.28.2

GNOME Terminal の概要

GNOME Terminal パッケージは GNOME デスクトップにおける端末エミュレーターを提供します。

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

GNOME Terminal の依存パッケージ

必須

DConf-0.28.0, gnome-shell-3.28.3, gsettings-desktop-schemas-3.28.1, itstool-2.0.4, pcre2-10.31, VTE-0.52.2

Recommended

Optional

desktop-file-utils-0.23, and appstream-glib

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/gnome-terminal

GNOME Terminal のインストール

以下のコマンドを実行して GNOME Terminal をビルドします。

./configure --prefix=/usr       \
            --disable-migration \
            --disable-static    &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install
[注記]

注記

To run GNOME Terminal, the environment variable LANG must be set to a UTF-8 locale prior to starting the graphical environment.

コマンド説明

--disable-migration: 本スイッチは GNOME TerminalGConf 互換ツールをビルドしないことを指示します。 これは BLFS においては不要なものです。

--disable-static: このスイッチはスタティックライブラリをインストールしないようにします。

パッケージ構成

インストールプログラム: gnome-terminal
インストールライブラリ: /usr/lib/nautilus/extensions-3.0/libterminal-nautilus.so (Nautilus Extension)
インストールディレクトリ: /usr/share/help/*/gnome-terminal

概略説明

gnome-terminal

GNOME 端末エミュレーター。

最終更新日: 2018-08-31 10:48:05 +0900