gnome-online-accounts-3.28.0

GNOME Online Accounts の概要

GNOME Online Accounts パッケージは、ユーザーのオンラインアカウントにアクセスするためのフレームワークを提供します。

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

GNOME Online Accounts の依存パッケージ

必須

Gcr-3.28.0, JSON-GLib-1.4.2, rest-0.8.1, telepathy-glib-0.24.1, Vala-0.42.0, WebKitGTK+-2.20.5

推奨

任意

Cheese-3.28.0 (for camera tracking support), GTK-Doc-1.29, MIT Kerberos V5-1.16.1, Valgrind-3.13.0, libaccounts-glib, and account-plugins

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/gnome-online-accounts

GNOME Online Accounts のインストール

[注記]

注記

The Google API Key and OAuth tokens below are specific to LFS. If using these instructions for another distro, or if you intend to distribute binary copies of the software using these instructions, please obtain your own keys following the instructions located at http://www.chromium.org/developers/how-tos/api-keys.

以下のコマンドを実行して GNOME Online Accounts をビルドします。

./configure --prefix=/usr \
            --disable-static \
            --with-google-client-secret=5ntt6GbbkjnTVXx-MSxbmx5e \
            --with-google-client-id=595013732528-llk8trb03f0ldpqq6nprjp1s79596646.apps.googleusercontent.com &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

コマンド説明

--disable-static: このスイッチはスタティックライブラリをインストールしないようにします。

--with-google-client-*: These switches use the BLFS OAuth ID and secret for Google services.

--enable-kerberos: Use this switch if you have installed MIT Kerberos V5-1.16.1 and wish to use it with GNOME Online Accounts.

--enable-gtk-doc: GTK-Doc をインストール済で API ドキュメントを再構築する場合に指定します。

パッケージ構成

インストールプログラム: goa-daemon (library executable)
インストールライブラリ: libgoa-1.0.so, libgoa-backend-1.0.so
インストールディレクトリ: /usr/include/goa-1.0, /usr/lib/goa-1.0, /usr/share/gnome-online-accounts, /usr/share/gtk-doc/html/goa

概略説明

goa-daemon

GNOME Online Accounts デーモン。

libgoa-1.0.so

GNOME Online Accounts の API 関数を提供します。

libgoa-backend-1.0.so

GNOME Online Accounts バックエンドにより利用される関数を提供します。

最終更新日: 2018-08-31 04:27:14 +0900