Vala-0.48.2

Vala の概要

Vala は新しいプログラミング言語です。 GNOME 開発に対して先進的なプログラミング言語機能を実現することが目的です。 起動時に他に必要となるモジュールはなく、C言語で構築されたアプリケーションやライブラリと比べて、ABIも異なることはありません。

本パッケージは LFS-9.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

Vala の依存パッケージ

必須

GLib-2.64.1

Recommended

任意

dbus-1.12.16 (テスト時に必要), libxslt-1.1.34 (ドキュメント生成時に必要), help2man, weasyprint

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/vala

Vala のインストール

以下のコマンドを実行して Vala をビルドします。

./configure --prefix=/usr &&
make

ビルド結果をテストする場合は make check を実行します。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

Command Explanations

--disable-valadoc: This option is required if Graphviz-2.42.3 is not installed.

パッケージ構成

インストールプログラム: vala, vala-0.48, valac, valadoc, vala-gen-introspect, vapigen (symlinks); valac-0.48, valadoc-0.48, vala-gen-introspect-0.48, vapigen-0.48
インストールライブラリ: libvala-0.48.so, libvaladoc-0.48.so
インストールディレクトリ: /usr/include/vala-0.48, /usr/include/valadoc-0.48, /usr/lib/vala-0.48, /usr/lib/valadoc, /usr/share/vala, /usr/share/valadoc, /usr/share/devhelp/books/vala-0.48, /usr/share/vala-0.48

概略説明

valac

Vala ソースコードを C のソースおよびヘッダーファイルへと変換するコンパイラーです。

vala-gen-introspect

generates a GI file for GObject and GLib based packages.

vapigen

is an utility which generates Vala API (VAPI) files from GI files.

libvala-0.48.so

Vala API 関数を提供します。

最終更新日: 2020-03-28 07:07:27 +0900