NASM-2.13.01

NASM の概要

NASM (Netwide Assembler) は、移植性やモジュール性を意識して設計された 80x86 アセンブラーです。 ディスアセンブラーも提供します。

本パッケージは LFS-8.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

追加のダウンロード

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/nasm

NASM のインストール

任意のドキュメントをダウンロードしている場合は、ソースディレクトリに伸張します。

tar -xf ../nasm-2.13.01-xdoc.tar.xz --strip-components=1

以下のコマンドを実行して NASM をビルドします。

./configure --prefix=/usr &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

任意のドキュメントをダウンロードしていた場合は root ユーザーとなって以下を実行してインストールします。

install -m755 -d         /usr/share/doc/nasm-2.13.01/html  &&
cp -v doc/html/*.html    /usr/share/doc/nasm-2.13.01/html  &&
cp -v doc/*.{txt,ps,pdf} /usr/share/doc/nasm-2.13.01

パッケージ構成

インストールプログラム: nasm, ndisasm
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: /usr/share/doc/nasm-2.13.01

概略説明

nasm

移植性に優れた 80x86 アセンブラー。

ndisasm

80x86 バイナリファイルディスアセンブラー。

最終更新日: 2017-08-21 12:24:54 +0900