乱数生成

Linux カーネルは乱数生成の機能を提供しています。 これは /dev/random/dev/urandom を通じて利用することができます。 OpenSSH などのような random デバイスや urandom デバイスを利用するプログラムは、この機能を活用しています。

When a Linux system starts up without much operator interaction, the entropy pool (data used to compute a random number) may be in a fairly predictable state. This creates the real possibility that the number generated at startup may always be the same. In order to counteract this effect, you should carry the entropy pool information across your shut-downs and start-ups.

blfs-bootscripts-20180105 パッケージに含まれる /etc/rc.d/init.d/random ブートスクリプトを以下のようにしてインストールします。

make install-random

最終更新日: 2016-06-04 12:04:06 +0900