lsb_release-1.4

lsb_release の概要

lsb_release スクリプトは、各ディストリビューションの LSB (Linux Standard Base) 情報を提供します。

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/lsb_release

lsb_release のインストール

表示に関する問題を修正します。

sed -i "s|n/a|unavailable|" lsb_release

以下のコマンドを実行して lsb_release をビルドします。

./help2man -N --include ./lsb_release.examples \
              --alt_version_key=program_version ./lsb_release > lsb_release.1

root ユーザーになって以下を実行します。

install -v -m 644 lsb_release.1 /usr/share/man/man1 &&
install -v -m 755 lsb_release   /usr/bin

設定情報

本パッケージに対する設定は LFS において行っています。 /etc/lsb-release というファイルは既に生成しているはずです。 DISTRIB_CODENAME という設定項目が適切に設定されていることを確認してください。

パッケージ構成

インストールプログラム: lsb_release
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: なし

概略説明

lsb_release

LSB データを提供するスクリプト。

最終更新日: 2018-08-15 07:05:25 +0900