本書のどこを読んだら良いか?

Linux From Scratch ブックとは違って BLFS は、記述の順番どおりに作業を進めるものではありません。 そもそも LFS は Web サーバーやらマルチメディアデスクトップ環境やらを作り出していく元となるベースシステムを作り出すものでした。 BLFS が説明するのは、ベースシステムからお望みのシステムへと構築作業を進めていくことです。 選択肢は数多くあります。

本書を読むにあたっては、特定の節をお読みいただく必要があります。 今読んでいる はじめに の部には一般的な情報を示しています。 特に 第2章 重要な情報 の章は十分に注意して読んでください。 その章では、ソースの解凍方法、さまざまなロケールを取り扱う方法、本書全般を通じた諸々について説明しています。

LFS 設定以降と追加ソフトウェア の部では、たいていの方にお読みいただくことになる内容を示しています。 そこでは、設定をほどこしていくといった内容だけでなく、セキュリティ (第4章 セキュリティ)、ファイルシステム (第5章 ファイルシステムとディスク管理)、エディター (第6章 エディター)、シェル (第7章 シェル) に関することも取り扱っています。 実際に LFS システムのビルド作業をさらに進めていけば、特定の章 (特にエディターやファイルシステムなど) を参照していくことになるはずです。

上のような基本的な項を参照した次には、汎用的なライブラリとユーティリティ といった部にも目を通すことが多いかと思います。 This part contains information on many items which are prerequisites for other sections of the book as well as some items (such as 第13章 プログラミング言語) which are useful in their own right. Note that you don't have to install all of these libraries and packages found in this part to start with as each BLFS installation procedure tells you which packages it depends upon so you can choose the program you want to install and see what it needs.

Likewise, most people will probably want to look at the ネットワークソフトウェア part. It deals with connecting to the Internet or your LAN (第14章 ネットワーク接続) using a variety of methods such as DHCP and PPP, and with items such as Networking Libraries (第17章 ネットワークライブラリ) and various basic networking programs and utilities.

Once you have dealt with these basics, you may wish to configure more advanced network services. These are dealt with in the サーバー part of the book. Those wanting to build servers should find a good starting point there. Note that this section also contains information on various database packages.

The next parts of the book principally deal with desktop systems. This portion of the book starts with a part talking about X + ウィンドウとディスプレイマネージャー. This part also deals with some generic X-based libraries (第25章 X ライブラリ). After this, KDE and GNOME are given their own parts which are followed by one on X ソフトウェア.

The book then moves on to deal with マルチメディア packages. Note that many people may want to use the ALSA-1.1.6 instructions from this chapter quite near the start of their BLFS journey; they are placed here simply because it is the most logical place for them.

最後の部では 印刷、スキャニング、組版 The final part of the main BLFS book deals with 印刷、スキャニング、組版. This is useful for most people with desktop systems and even those who are creating mainly server systems will find it useful.

We hope you enjoy using BLFS and find it useful.

最終更新日: 2012-12-20 04:57:20 +0900