gnome-system-monitor-3.24.0

GNOME System Monitor の概要

GNOME System Monitor パッケージは GNOME における gtop コマンドです。

本パッケージは LFS-8.0 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

GNOME System Monitor の依存パッケージ

必須

adwaita-icon-theme-3.24.0, Gtkmm-3.22.1, itstool-2.0.2, libgtop-2.36.0, librsvg-2.40.18

Optional

desktop-file-utils-0.23 and appstream-glib

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/gnome-system-monitor

GNOME System Monitor のインストール

以下のコマンドを実行して GNOME System Monitor をビルドします。

./configure --prefix=/usr &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

パッケージ構成

インストールプログラム: gnome-system-monitor
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: /usr/{libexec,share/help/*}/gnome-system-monitor

概略説明

gnome-system-monitor

プロセスツリーやハードウェアメーターを表示します。

最終更新日: 2017-08-16 22:54:05 +0900