libuv-1.23.0

libuv の概要

The libuv package is a multi-platform support library with a focus on asynchronous I/O.

本パッケージは LFS-8.3 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

  • ダウンロード (HTTP): https://dist.libuv.org/dist/v1.23.0/libuv-v1.23.0.tar.gz

  • ダウンロード MD5 sum: fdd44f630d300035aa4aaa9a732b70b7

  • ダウンロードサイズ: 1.1 MB

  • 必要ディスク容量: 12 MB (テスト実施時はさらに 10 MB)

  • 概算ビルド時間: 0.1 SBU (テスト実施時はさらに 1.3 SBU)

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/libuv

libuv のインストール

以下のコマンドを実行して libuv をビルドします。

sh autogen.sh                              &&
./configure --prefix=/usr --disable-static &&
make

ビルド結果をテストする場合は make check を実行します。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

パッケージ構成

インストールプログラム: なし
インストールライブラリ: libuv.so
インストールディレクトリ: なし

最終更新日: 2018-09-03 06:37:22 +0900