Hdparm-9.52

Hdparm の概要

Hdparm パッケージは ATA/IDE コントローラーやハードディスクを取り扱う有用なユーティリティーを提供します。 これらはパフォーマンスを向上させたり、安定性を向上させたりするものです。

本パッケージは LFS-8.0 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

[警告]

警告

本パッケージは有用であるのと同時に、もし誤って用いたとすると、データを失ったり、場合によってはハードディスクを破壊することも起こり得ます。 利用にあたっては十分に注意し、何を行っているかを理解した上で用いてください。 利用方法が不明であるなら、デフォルトのカーネルパラメーターをそのまま用いることをお勧めします。

パッケージ情報

ユーザー情報: http://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/hdparm

Hdparm のインストール

以下のコマンドを実行して Hdparm をビルドします。

make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install
[注記]

注記

Note that by default, hdparm is installed in /sbin as some systems may require it during the boot process before /usr is mounted. If you wish to install hdparm under the /usr hierarchy, then replace the above command with the following:

make binprefix=/usr install

パッケージ構成

インストールプログラム: hdparm
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: なし

概略説明

hdparm

provides a command-line interface to various hard disk ioctls supported by the stock Linux ATA/IDE device driver subsystem.

最終更新日: 2017-08-16 03:49:48 +0900