pavucontrol-5.0

pavucontrol の概要

PulseAudio Volume Control (pavucontrol) is a simple GTK based volume control tool ("mixer") for the PulseAudio sound server. In contrast to classic mixer tools, this one allows you to control both the volume of hardware devices and of each playback stream separately.

本パッケージは LFS-11.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

pavucontrol の依存パッケージ

必須

Gtkmm-3.24.5, libcanberra-0.30, libsigc++-2.10.7, PulseAudio-15.0

ユーザー情報: https://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/pavucontrol

pavucontrol のインストール

以下のコマンドを実行して pavucontrol をビルドします。

./configure --prefix=/usr --docdir=/usr/share/doc/pavucontrol-5.0 &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install

パッケージ構成

インストールプログラム: pavucontrol
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: /usr/share/pavucontrol, /usr/share/doc/pavucontrol-4.0

概略説明

pavucontrol

pulsaudio を使ったサウンド設定を行う GUI ツール。

最終更新日: