libwpe-1.10.1

Introduction to libwpe

The libwpe package contains a general purpose library for WPE WebKit and the WPE Renderer.

本パッケージは LFS-11.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

Package Information

libwpe Dependencies

必須

libxkbcommon-1.3.1, Mesa-21.2.2

任意

hotdoc

ユーザー情報: https://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/libwpe

Installation of libwpe

Install libwpe by running the following commands:

mkdir build &&
cd    build &&

meson --prefix=/usr --buildtype=release .. &&
ninja

This package does not come with a test suite.

Now, as the root user:

ninja install

Command Explanations

--buildtype=release: 本パッケージの安定版リリース向けに適したビルドタイプを指定します。 デフォルトにしていると、最適化されていないバイナリを生成する場合があるためです。

パッケージ構成

Installed Programs: なし
Installed Libraries: libwpe-1.0.so
Installed Directories: /usr/include/wpe-1.0

Short Descriptions

libwpe-1.0.so

contains functions that provide a general purpose library for WPEWebKit and the WPE Renderer

最終更新日: