Asciidoc-9.1.1

Asciidoc の概要

Asciidoc パッケージは、テキスト文書のフォーマットを提供します。 テキスト文書は、メモ書き、文書、記事、書籍、ebook、スライドショー、ウェブページ、man ページ、ブログなどさまざまに対応しています。 AsciiDoc ファイルは、HTML、PDF、EPUB、man ページなど、数多くのフォーマットに変換することができます。

本パッケージは LFS-11.1 において正しくビルドでき動作することが確認されています。

パッケージ情報

Asciidoc の依存パッケージ

任意 (テスト時および実行時)

docbook-xsl-1.79.2, fop-2.6, libxslt-1.1.34, Lynx-2.8.9rel.1, dblatex, W3m

ユーザー情報: https://wiki.linuxfromscratch.org/blfs/wiki/asciidoc

Asciidoc のインストール

任意の依存パッケージがインストールされていないとき、ビルドに問題が発生するためこれを修正します。

sed -i 's:doc/testasciidoc.1::' Makefile.in &&
rm doc/testasciidoc.1.txt

以下のコマンドを実行して Asciidoc をビルドします。

./configure --prefix=/usr     \
            --sysconfdir=/etc \
            --docdir=/usr/share/doc/asciidoc-9.1.1 &&
make

このパッケージにテストスイートはありません。

root ユーザーになって以下を実行します。

make install &&
make docs

パッケージ構成

インストールプログラム: a2x (a2x.py へのシンボリックリンク), a2x.py, asciidoc (asciidoc.py へのシンボリックリンク), asciidoc.py
インストールライブラリ: なし
インストールディレクトリ: /etc/asciidoc, /usr/share/doc/asciidoc-9.1.1

概略説明

a2x

AsciiDoc のツールチェーンマネージャー(AsciiDoc テキストファイルをさまざまなファイルフォーマットに変換します)。

asciidoc

AsciiDoc テキストファイルを HTML や DocBook に変換します。

最終更新日: