6.45. Xz-5.2.3

Xz パッケージは、ファイルの圧縮、伸張 (解凍) を行うプログラムを提供します。 これは lzma フォーマットおよび新しい xz 圧縮フォーマットを取り扱います。 xz コマンドによりテキストファイルを圧縮すると、従来の gzip コマンドや bzip2 コマンドに比べて、高い圧縮率を実現できます。

概算ビルド時間: 0.2 SBU
必要ディスク容量: 15 MB

6.45.1. Xz のインストール

Xz をコンパイルするための準備をします。

./configure --prefix=/usr    \
            --disable-static \
            --docdir=/usr/share/doc/xz-5.2.3

パッケージをコンパイルします。

make

ビルド結果をテストする場合は以下を実行します。

make check

パッケージをインストールします。 重要なファイルはすべて適切なディレクトリに配置します。

make install
mv -v   /usr/bin/{lzma,unlzma,lzcat,xz,unxz,xzcat} /bin
mv -v /usr/lib/liblzma.so.* /lib
ln -svf ../../lib/$(readlink /usr/lib/liblzma.so) /usr/lib/liblzma.so

6.45.2. Xz の構成

インストールプログラム: lzcat (xz へのリンク), lzcmp (xzdiff へのリンク), lzdiff (xzdiff へのリンク), lzegrep (xzgrep へのリンク), lzfgrep (xzgrep へのリンク), lzgrep (xzgrep へのリンク), lzless (xzless へのリンク), lzma (xz へのリンク), lzmadec, lzmainfo, lzmore (xzmore へのリンク), unlzma (xz へのリンク), unxz (xz へのリンク), xz, xzcat (xz へのリンク), xzcmp (xzdiff へのリンク), xzdec, xzdiff, xzegrep (xzgrep へのリンク), xzfgrep (xzgrep へのリンク), xzgrep, xzless, xzmore
インストールライブラリ: liblzma.so
インストールディレクトリ: /usr/include/lzma, /usr/share/doc/xz-5.2.3

概略説明

lzcat

ファイルを伸張 (解凍) し標準出力へ出力します。

lzcmp

LZMA 圧縮されたファイルに対して cmp を実行します。

lzdiff

LZMA 圧縮されたファイルに対して diff を実行します。

lzegrep

LZMA 圧縮されたファイルに対して egrep を実行します。

lzfgrep

LZMA 圧縮されたファイルに対して fgrep を実行します。

lzgrep

LZMA 圧縮されたファイルに対して grep を実行します。

lzless

LZMA 圧縮されたファイルに対して less を実行します。

lzma

LZMA フォーマットによりファイルの圧縮と伸張 (解凍) を行います。

lzmadec

LZMA 圧縮されたファイルを高速に伸張 (解凍) するコンパクトなプログラムです。

lzmainfo

LZMA 圧縮されたファイルのヘッダーに保持されている情報を表示します。

lzmore

LZMA 圧縮されたファイルに対して more を実行します。

unlzma

LZMA フォーマットされたファイルを伸張 (解凍) します。

unxz

XZ フォーマットされたファイルを伸張 (解凍) します。

xz

XZ フォーマットによりファイルの圧縮と伸張 (解凍) を行います。

xzcat

ファイルの伸張 (解凍) を行い標準出力へ出力します。

xzcmp

XZ 圧縮されたファイルに対して cmp を実行します。

xzdec

XZ 圧縮されたファイルを高速に伸張 (解凍) するコンパクトなプログラムです。

xzdiff

XZ 圧縮されたファイルに対して diff を実行します。

xzegrep

XZ 圧縮されたファイルに対して egrep を実行します。

xzfgrep

XZ 圧縮されたファイルに対して fgrep を実行します。

xzgrep

XZ 圧縮されたファイルに対して grep を実行します。

xzless

XZ 圧縮されたファイルに対して less を実行します。

xzmore

XZ 圧縮されたファイルに対して more を実行します。

liblzma

Lempel-Ziv-Markov のチェーンアルゴリズムを利用し、損失なくブロックソートによりデータ圧縮を行う機能を提供するライブラリです。