5.14. Check-0.11.0

Check は C 言語に対してのユニットテストのフレームワークです。

概算ビルド時間: 0.1 SBU
必要ディスク容量: 11 MB

5.14.1. Check のインストール

Check をコンパイルするための準備をします。

PKG_CONFIG= ./configure --prefix=/tools

configure パラメーターの意味:

PKG_CONFIG=

このパラメーターの指定により、configure スクリプトにて pkg-config のオプションが指定されてもすべて無視するようにします。 こうしておかないと、/tools ディレクトリに存在しないライブラリをリンクしようとしてしまうためです。

パッケージをビルドします。

make

コンパイルが終了しました。 前にも述べたように、この章にて一時的ツールのテストスイートを実行することは必須ではありません。 しかしテストスイートを実行するなら、以下を実行します。

make check

Check のテストスイートには比較的時間を要する点に注意してください。(4 SBU ほど)

パッケージをインストールします。

make install

5.14.2. Check の構成

インストールプログラム: checkmk
インストールライブラリ: libcheck.{a,so}

概略説明

checkmk

Check ユニットテストフレームワークにて利用される、C 言語ユニットテストを生成するための Awk スクリプト。

libcheck.{a,so}

テストプログラムから Check を呼び出すための関数を提供します。