3.3. 必要なパッチ

パッケージに加えて、いくつかのパッチも必要となります。 それらのパッチはパッケージの不備をただすもので、本来なら開発者が修正すべきものです。 パッチは不備修正だけでなく、ちょっとした修正を施して扱いやすいものにする目的のものもあります。 以下に示すものが LFS システム構築に必要となるパッチすべてです。

[注記]

日本語訳情報

各パッチに付けられている簡略な名称については、訳出せずそのまま表記することにします。

Bash Upstream Fixes Patch - 15 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/bash-4.3.30-upstream_fixes-3.patch

MD5 sum: e183ab08f0a51a7c5a2e974eb1ecbc46

Bc Memory Leak Patch - 1.4 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/bc-1.06.95-memory_leak-1.patch

MD5 sum: 877e81fba316fe487ec23501059d54b8

Bzip2 Documentation Patch - 1.6 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/bzip2-1.0.6-install_docs-1.patch

MD5 sum: 6a5ac7e89b791aae556de0f745916f7f

Coreutils Internationalization Fixes Patch - 146 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/coreutils-8.25-i18n-2.patch

MD5 sum: c6334ed5b03062ef7e9649e8ceb2cfc1

Glibc FHS Patch - 2.8 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/glibc-2.24-fhs-1.patch

MD5 sum: 9a5997c3452909b1769918c759eff8a2

Kbd Backspace/Delete Fix Patch - 12 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/kbd-2.0.3-backspace-1.patch

MD5 sum: f75cca16a38da6caa7d52151f7136895

Readline Upstream Fixes Patch - 8 KB:

ダウンロード: http://www.linuxfromscratch.org/patches/lfs/7.10/readline-6.3-upstream_fixes-3.patch

MD5 sum: 6b0d9f4e79319d56a7fee9b35e5cfd1b

全パッチの合計サイズ: 約 186.8 KB

上に挙げた必須のパッチに加えて LFS コミュニティが提供する任意のパッチが数多くあります。 それらは微小な不備改修や、デフォルトでは利用できない機能を有効にするなどを行います。 http://www.linuxfromscratch.org/patches/downloads/ にて提供しているパッチ類を確認してください。 そして自分のシステムにとって必要なものは自由に適用してください。