7.12. rc.site ファイル

オプションファイル /etc/sysconfig/rc.site は、各ブートスクリプトにて自動的に設定される内容を含んでいます。 /etc/sysconfig/ ディレクトリにおける hostname, console, clock の各ファイルにて値の設定を行うこともできます。 関係する変数が、これらのファイルと rc.site の双方に存在する場合、スクリプトにて指定されたファイル内の値が優先されます。

rc.site では、起動時におけるその他の機能をカスタマイズするためのパラメーターも含まれています。 変数 IPROMPT を設定すると、起動するブートスクリプトを選択することができます。 この他のオプションについては、このファイル内にてコメントとして記述されています。 このファイルのデフォルト版は以下のとおりです。

# rc.site
# Optional parameters for boot scripts.

# Distro Information
DISTRO="Linux From Scratch" # The distro name
DISTRO_CONTACT="lfs-dev@linuxfromscratch.org" # Bug report address
DISTRO_MINI="LFS" # Short name used in filenames for distro config

# Define custom colors used in messages printed to the screen
# These values, if specified here, override the defaults
#BRACKET="\\033[1;34m" # Blue
#FAILURE="\\033[1;31m" # Red
#INFO="\\033[1;36m"    # Cyan
#NORMAL="\\033[0;39m"  # Grey
#SUCCESS="\\033[1;32m" # Green
#WARNING="\\033[1;33m" # Yellow

# Interactive startup
#IPROMPT="yes" # Whether to display the interactive boot promp
itime="10"    # The ammount of time (in seconds) to display the prompt

# The total length of the distro welcome string, without escape codes
wlen=$(echo "Welcome to ${DISTRO}" | wc -c )
welcome_message="Welcome to ${INFO}${DISTRO}${NORMAL}"

# The total length of the interactive string, without escape codes
ilen=$(echo "Press 'I' to enter interactive startup" | wc -c )
i_message="Press '${FAILURE}I${NORMAL}' to enter interactive startup"

# Set scripts to skip the file system check on reboot
#FASTBOOT=yes

# Skip reading from the console
#HEADLESS=yes

# Skip cleaning /tmp
#SKIPTMPCLEAN=yes

# For setclock
#UTC=1
#CLOCKPARAMS=

# For consolelog
#LOGLEVEL=5

# For network
#HOSTNAME=mylfs

# Delay between TERM and KILL signals at shutdown
#KILLDELAY=3

# Optional sysklogd parameters
#SYSKLOGD_PARMS="-m 0"

# Console parameters
#UNICODE=1
#KEYMAP="de-latin1"
#KEYMAP_CORRECTIONS="euro2"
#FONT="lat0-16 -m 8859-15"
#LEGACY_CHARSET=